アクセスカウンタ

キラキラ輝いて生きる(老老介護活き活きと)

プロフィール

ブログ名
キラキラ輝いて生きる(老老介護活き活きと)
ブログ紹介
高齢期に入って残り少ない人生を、いかにキラキラ輝いて、しかも楽しく生き抜こうと考えています。
 妻が認知症ではないかと感じてから数年になります。かかりつけの神経内科の医師は認知症とはっきり言っていませんが妻への対応は認知症患者にたいする対応そのものです。残り少ない人生、彼女と共に毎日を楽しく生きぬこうと考えています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ありがとう
   ありがとう  箕山喜久雄 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 00:40
母の日
母の日 5月8日・2016年母の日・長女のかおるさん、次女のなおみさん認知症の母が少しでも長く笑顔であってほしいの願いを込めてそれぞれカーネイションの鉢植え・ケーキでお母さんありがとうの意思を伝えた。日常のコミニケイションへ一層努力しようと決意を新たにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 00:47
老老介護
老老介護 老老介護を決意してから4年経過、日々症状が進むなかでよく鬱に陥っているのを見るにつけ彼女の良い点である誰にも笑顔で接し「ありがとう」と云う彼女で少しでも長くいて欲しいと思っている。先日大阪城梅園に誘ってくれた娘夫婦が桜を見に行こうと誘ってくれているのに甘えて、妻の笑顔消えない事を願っている毎日です。 href="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/421/50/N000/000/001/145822747645262384178_P1010800.J... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/17 01:30
大阪城梅園
3月5日、娘夫婦と孫娘に大阪城公園の梅園に連れて行ってもらった。認知症の症状が日々進んでいく老妻と3年前まで大阪城をはじめあちこちの梅を見て回ったものだが、この2年間に3度の骨折胆嚢摘出と病気の連続の妻を外に連れ出してくれた娘夫婦に感謝。最初渋っていた老妻も外の空気に触れ少し元気になりほんとに良い1日を過ごす事が出来た。少しでも長く彼女と共に歩み続けたいと思う. div align="center"> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/10 15:36
小鳥来訪
小鳥来訪 昨年わが家の渋柿が総て落ちて小鳥の来訪がなくなって淋しく思い蜜柑を輪切りにして枯れ枝にさしておくと姿を見る事はなかったが、つついた痕跡があったので楽しみにしていたが今朝はやく久し振りにメジロの番がやってきて仲良くツツイテいるのを見かけた。認知症の進んでいる妻は以前のように感動しなかったが小鳥の姿を見て少しはなごんだようで、とかく落ち込みがちな妻とメジロに語りかけ少しでも潤いのある生活を続けたいと思っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/26 00:36
わが家の草花
わが家の草花 昨年花が終わったシクラメンの根だけ残しておいたら年末に花芽がつき始めた。頭を垂れうずくまっていた花が一夜明けると頭をあげ背筋を伸ばして花を開き立派に己を主張しているのには驚かされた。稔ほど頭を垂れると例えられる植物仲間もいるがシクラメンの姿も私には大切なことだと思う。病気の妻に寄り添って生きようと思っている私には数少ない植木鉢の草花の変化も大きい勇気を与えてくれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/25 23:32
わが家の渋柿
わが家の渋柿 わが家の柿が色づき、メジロの番がしばしば訪れ楽しませてくれたが、柿の葉っぱも総て落ち実もなくなって小鳥の訪れもなくなった。あと蜜柑を輪切りにして枯れ枝にさしておくと時々やってきて喉をうるおしているようだが、ほとんどが早朝でなかなかお目にかかることはなかったが、訪れた痕跡を見るだけでもほっとした気分になれます。いつまでも交流できる事を期待して、病気の妻に寄り添って生活しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/20 00:34
わが家の渋柿
わが家の渋柿 柿が色づきはじめて鳥がつついた跡が目につくようになっても姿を見かけなかったが、11月18日今季初めてメジロの番がやって来た。一羽がせっせとツツイテいる間他の一羽は周囲を警戒しているようで、夫婦が寄り添って生きているようで微笑ましい限りです。残念ながら写真におさめる事は出来なかったが、実が落ちるまで時々は私たちの目を楽しませてくれる事を期待しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/23 01:03
わが家の渋柿
わが家の渋柿 先に紹介した我が家の渋柿、葉の色も一気に変わり落葉盛ん柿の実もぽつぽつ落ち始めところどころ鳥のついばみ跡が目につくようになりました。痕跡はメジロの来訪を告げているようですが、まだ一度も見かけません。柿の実が落ち切るまでに病気の妻と一緒にメジロ迎えて楽しみたいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/15 22:41
秋の訪れ
秋の訪れ 我が家の小さい庭の渋柿が色づいて来た。食べられなくても都会の粗末な家にいて秋を感じられるのは嬉しい。  秋が深まるにつれ小鳥の訪れが待たれる以前の経験から先ずメジロが番でやってきて可愛い所作で静かに色づいた柿をつつくのは微笑ましい。やがてヒヨドリがやってきて暴虐無人に熟した柿を取り散らかし去った後でメジロが帰ってきて仲良く柿をつつく姿は私の気持ちを癒してくれる最近はスズメがやってきて柿をつつくようになった。小鳥たちの世界にもいろんな変化があるのは興味深い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/21 23:28
老老介護
老老介護 短期間に2度の手術入院は妻の症状を一機に進める結果になりました。そのような状況を受け入れながらも彼女の笑顔長く続くよう苦心しているところです。日々悪化する彼女の病状見るにつけ、より良い彼女との接触を模索しているところです。 今年も後僅か年内に一泊でも旅行が出来るよう努力中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/19 23:43
ろうろう介護
ろうろう介護 ろうろう介護を残る人生の重点と決め妻に寄り添って生きてきましたが、最近2カ月の間に大腿骨骨折・胆嚢摘出と2かいの入院手術というアクシデントに見舞われ連続した急激な生活環境の変化は妻の症状の悪化をもたらすものになりました。そのおうな現状のうえに立って少しでも長く笑顔で人に接する事が出来るよう寄り添って生きていきたいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 23:50
老老介護
老老介護 ロウロウ介護の決意をしてから数年。試行錯誤を続けながら、キラキラ輝いて生きる努力に徹してきたがこの1年半の間に妻が3度の骨折と云う不運に見舞われた。特に最新の骨折は大腿骨で2度と立ち上がれないかもと心配した。幸い退院してきたが、認知症の症状が一機に進み、妻の顔から笑みが消える事がないように介護を続ける事が出来るだろうか?と懸念しつつ毎日を過ごしています。 写真は昨年末妻との小旅行のものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 14:07
ロウロウ介護続き
ロウロウ介護続き 妻の症状は日々進行し側にいて生活することは悲しい事実ですが、そこから逃げ出すのでなく現状を受け入れたうえ、テレビや新聞報道にも注意して少しでも長く寄り添って生きていきたいと思っています。彼女のいい面は人に接する時いつも笑顔でやさしく接している事で、病状が進んでも、いい面が少しでも長く保たれるよう努力するつもりです。 写真は昨年末小旅行のものです。これからも可能な限り共に行動するつもりです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/06 23:59
老化を自覚
老化を自覚 老いた妻と共に残り少ない人生精一杯キラキラ輝いて生きようと考えていますが82歳になって最近は何事につけ自らの老化を自覚させられる事がしばしばです。何をしても認識と動作の間に時間的、空間的にズレガ生じます。 それでも事態を素直に受け入れその上で毎日の生活を活き活き過ごしたいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/22 00:04
楽しく介護
楽しく介護 認知症の彼女が少しでも長く余生を楽しんで生きていけるよう試行錯誤を繰り返しながらいろんな試みをしてきたがまだまだ成功には程遠いのが現状です。しかし決して諦めないで命ある限り彼女と共に生き抜く決意です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/14 00:52
妻と共に新しい年を
妻と共に新しい年を 2014年も後僅か今年は彼女のアクシデントもあってけっして良い年だったと言えないが、気分も新たに楽しい計画を立て新しい年を迎えたいと考えています。 div align="center"> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/31 00:41
年末忘年旅行
年末忘年旅行 残り少ない人生、妻と共に楽しく活き活きと生き抜こうと決意して以来、年に2〜3回の旅行・2か月に1回コンサートなどに行く計画を立て、一昨年、昨年と春に美しい富士の姿を観に行きました。今年は3度目に挑戦しょうとしていた矢先、妻が圧迫骨折、さらに通院途上で転倒手首を骨折が重なり楽しい計画を実行することが出来まえんでした。 せめて一度はと毎年実行してきた忘年旅行を近場に設定して12月初旬に琵琶湖畔彦根の簡保の宿に泊って、周辺の観光、温泉を楽しんで来ました。妻の症状も少しづつ進み、どれだけ続けられるか解... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/30 01:36
小南かおるさんを偲ぶ
小南かおるさんを偲ぶ   2013年末【身体が動かない】と一言   倒れられて10日 看病の甲斐なく   逝ってしまわれた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/28 01:45
怒りの年金者一揆2013−INおおさか
怒りの年金者一揆2013−INおおさか 10月22日・中之島公園、女神像前で『怒りの年金者一揆2013−I Nおおさか』が開催されました。(消費税税率アップ・物価値上げ・年金引き下げ・社会保障切り下げ・年金支給年齢引き上げ)と高齢者から若者にいたるまで、命・暮らしを脅かす政治を進める安倍内閣のやりかたに、【怒り・怒り・怒り】一杯で700人が結集・【年金下げるな!最低保障年金制度をつくれ!原発ゼロ!再稼働許すな!憲法改悪は許さない!】に加え(10万人の不服請求運動・「仲間作り月間」の成功を盛り込んだ【一揆宣言】を採択【年金を下げるな】の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 00:51

続きを見る

トップへ

月別リンク

キラキラ輝いて生きる(老老介護活き活きと)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる